最近の記事

2010年11月17日

100%純粋 低分子コラーゲン

コラーゲン、今のあたしにとっては、

欠かせないものとなりました。

 

30代に入ってから、

コラーゲンをのむのと、飲まないとでの違い

感じるようになり、やめられなくなってしまいました。

 

そんな私が今のんでいるのが、

脂肪分を全く含まない純度の高い低分子コラーゲン。

 

脂肪を全く含まない」という部分と、

まだ手のいれどころがありそうなあどけない

このHPに惹かれました。

 

 

こちらの会社では、

高品質なものを販売するために、

手間と時間を惜しみもなくかけているらしく、

前処理(水槽に原料を入れ低温で石灰処理)だけでも

約45日間という一ヶ月以上もの期間をかけているとのこと。

下処理だけで!

 

その後酵素分解、酵素失活、ろ過を何十回も繰り返し、

コラーゲン分子を損傷することなく原型を抽出しているそうです。

 

よんでいると、

こまかいことはあまりわからないけど、

丁寧に商品を作っているのだなと感じました。

 


もう最近では、知っている方がほとんどだと思いますが、

低分子なコラーゲンほど体への 吸収率 が高い

んですよね。

 

理由としては、

コラーゲンサプリなどは、

胃腸で消化されるとコラーゲンペプチド
(アミノ酸が数個から数十個つながったままの小さな断片)

となって吸収され、

血液中に現れ、体のすみずみに運ばれ、

コラーゲン合成を盛んにするようです。

その際、分子量の大きいコラーゲンは

身体に吸収されずに通過してしまうそうなので、

低分子なコラーゲンのほうが、体への吸収率が高いとのこと。

 

だったらどうせ飲むなら低分子だなとおもいました。

 

あ!そういえば、味なんですが、

おいしい!

臭みも少なくて、飲みやすい!

と、おもったら。。。牛のコラーゲン!

 

やっぱりあたしは、PIGよりも、FISH よりも、

CHIKIN よりも、

BEEFが好きなんだとおもいました。

 

 

キレイな方の美容と健康に関しての情報はこちら★
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファイブ ブログランキング


こちらにもあります☆★
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ

 

 

RIBBON F&H



posted by 実花 at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラーゲン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。