最近の記事

2009年03月06日

吉宗 よっそう

ダーリンの長崎の知人から送られてきた。

「創業慶応二年 元祖茶碗むし 吉宗(よっそう)

のセット。

蕎麦倶楽部 佐々木(ソバクラブ ササキ)

吉宗(よっそう)は、長崎にある

茶碗蒸しで有名なお店です。


創業は、慶應2年(1866年)!

百数年以上の年月をかけ、

味を守り続けてきたのですね。



以前、ダーリンが長崎に仕事に行った際、

吉宗(よっそう)に連れて行ってもらったことがあり、

印象にのこるいいお店だったと聞きました。



・茶碗蒸し
・蒸し寿司
・角煮包み

が送られてきたのですが、

角煮包みは好物なので☆★

夜食の前に、我慢しきれず食べてしまいました。

写真、実物より大きくなってしまいました。

蕎麦倶楽部 佐々木(ソバクラブ ササキ)

(こうやってアップにすると、ちょっとくどいですね。。。)




そのあと、夜食として、

・茶碗蒸し
・蒸し寿司


をいただきました☆



茶碗蒸しは、

とってもだしが効いていてふんわり!


普段茶碗蒸しを好んでは食べないのですが、

一気になくなってしまいました。


蒸し寿司も、

すぐになくなってしまいました。



味付けがあっさりとしていて、

茶碗蒸しの味を邪魔していないので、

双方の味をちゃんと味わいながら

食べ進めることが出来ます。



たぶん、蒸し寿司単品だと、

ちょと淡白?なところを、

とってもやわらかい茶碗蒸しで補助していて

いいバランスのセット。


美味しかったです★

食べ物の贈り物とかいうと、

甘いものとか、日持ちがするものを

送りがちになってしまいますが、


こういう贈り物もいいなと思いました。



名古屋で美味しい「お夜食セット」の

ようなものを見つけたら、

今度はそういうものを送ってあげたいなと思いました。


吉宗(よっそう) →

 

キレイな方の美容と健康に関しての情報はこちら★
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファイブ ブログランキング


こちらにもあります☆★
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ



posted by 実花 at 11:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | お取り寄せ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。